ごんべのうた

五行歌もどきや駄句だくなどの倉庫です。
よろしかったらご笑覧ください。

駄句だく

のんびりゆこうぜ

 もうねぇ

 突っ走っちゃダメよ

 ワタシが守るからね

 あの人がそういってるから

 のんびり のんびり

2月の駄句だく

 烏二羽朝霞よりわいてでる

 春寒やくさめひとつして身を縮め

 春なれや里山稜線かすみたる

 春愁の奥底にあるはしづま忌

 独りゐの夕餉きままに目刺焼く

婚姻線

 婚姻線が

 消えたっていったら

 ワタシの分を

 わけてあげようかって

 それでもいいやってなにかヘン?

溢れてる

 昨日を今日に

 今日を明日へつなぐ

 そうして紡いだ一年が

 ちっちゃな

 シアワセで溢れてるゥ


4月の駄句だく

 独り居の気鬱なままに春がゆく
 

 気の迷い包み込んで春おぼろ

 春宵にほろ酔いなり誕生日

 花冷えやコメ洗う水の冷たくて

 花冷えやひがしへはしる薄き雲

 子らの声わくあたりからシャボン玉

 いつの間にうとろうとろと春炬燵

 花人のほのしろき枝の下

ギャラリー
  • 彼岸花
  • シアワセって?
  • 海
  • 夕景
  • 9月の駄句だく
  • 10月の駄句だく
  • 桜吹雪
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ