マウスを

 握ったまま

 眠るのが 

 至福のとき


 いつ眠りに

 落ちたのか

 わからんのが

 めったやたらと

 気持ちいい